Photoshopで日本の風景をミニチュア加工してみました


Photoshopで日本の風景をミニチュア加工してみました


日本の風景をミニチュア加工してみました

photoshop CS6からチルトシフトという機能が追加されました。今回はこの機能を使って日本の風景をミニチュアにしてみました!

スポンサーリンク

Photoshopで日本の風景をミニチュアに変身させる

photoshopCS6ではぼかし機能が強化されました。新しく追加された「チルトシフト」を使えば簡単にミニチュア効果が作れます。しかし、CS6以前のバージョンでも実は簡単にできちゃいます。今回は、Photoshop CS5とCS6で作成してみました。どちらも簡単なので、お試しあれ。

[CS5]東京スカイツリー

CS5環境での加工は、PHOTOSHOP VIPさんのエントリーを参考にさせて頂きました。

東京スカイツリー

[CS5]渋谷駅前交差点

渋谷駅前交差点

[CS6]東京タワー

CS6環境での加工はDESIGN TIPSさんを参考にさせて頂きました!

チルトシフトを使う前にアンシャープマスクを使うとグッとミニチュアっぽくなります。ひと手間大事ですね!
東京タワー

[CS6]直島

ちょっとこれは微妙かな・・?
直島

[CS6]松本城

松本城

[CS6]金閣寺

金閣寺

[CS6]東京湾工業群

東京湾工業群
如何でしたでしょうか?ご覧頂いた通り、空撮とかオブジェクトが密集している写真の方がミニチュアっぽく仕上がりますねー。スカイツリー、東京タワーなんかはいい感じにできたかなと。一度覚えてしまえばサクサク簡単に出来て、表現の幅も広がりそうです!



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA