47都道府県の食を感じる!渋谷ヒカリエd47食堂に行ってきました!


47都道府県の食を感じる!渋谷ヒカリエd47食堂に行ってきました!


47都道府県の食を感じる!渋谷ヒカリエd47食堂に行ってきました!

渋谷ヒカリエにとっても素敵なコンセプトの定食屋さん「d47食堂」に行ってきたのでレポートします!

スポンサーリンク

47都道府県の食がテーマの定食屋さん

まず、渋谷ヒカリエとは2012年4月26日にオープンしたばかりの新しい施設です。

「渋谷ヒカリエ」は変化し続ける渋谷の街のシンボルタワーとして、「新たな価値を創造、発信していくプラットフォーム」 になることをめざします。オフィス、商業、劇場をはじめとする文化施設など、多様な機能を掛け合わせることで、複合施設の枠を超え、街とつながり、人、モノ、情報の活発なコミュニケーションを生み出します。

渋谷ヒカリエについて

渋谷駅から渋谷ヒカリエへは駅直結です。・・・と言っても結構歩くので、先々に通行案内が貼ってありました。今回はJR山手線から渋谷ヒカリエへ向かいました。
ヒカリエ案内
ヒカリエ入口が見えました!
ヒカリエ入口
エスカレーターで4階まで上がると、渋谷の街を見下ろす事ができます。
渋谷駅前
今回は更に上がって8階へ。
8階はアートギャラリーや催し物が開催されるクリエイティブスペースです。d47食堂の入口。大きな暖簾が迎えてくれます。
d47食堂暖
d47食堂は、デザイン目線を持った47都道府県の観光ガイド「d design travel」編集部により運営される食堂です。ヒカリエの5階には編集部が出会った各地の魅力を販売する「d47 design travel store」もあります。

d design travel編集部は旅先で様々な食の生産者とも交流を持ちます。d47食堂は、そこで出会った方々から仕入れた四季折々の食材をつかう定食屋です。47都道府県の「食」をテーマに、生産者や器の作り手の想いを伝え「おいしく正しい日本のご飯」を提供していきます。

d47食堂 about

東京にいながら47都道府県の味覚を堪能できちゃいます。ランチタイムは並ぶのを覚悟したほうが良さそうです。土曜日の13時過ぎに行ったところ、店内に案内されるまで30分程待ちました。

待ってる間にパシャリ。お店の前に金八みかん。和歌山のみかんだそうです。この季節はこたつにみかん・・・いいですねー。
和歌山金八みかん
暖簾の裏側には各地の調味料やジュースが販売されていました。なんだか物産展みたいです。
店内の様子は年配夫婦も多く見られ、まったりとした雰囲気です。カップルやおひとり様も沢山いました。とっても素敵なお店で待つだけの価値はありましたよ~!
販売スペース
こちらがメニュー。
分厚いですね。メニューの後半は生産者や使用している食器、47都道府県のお勧め施設などが紹介されています。
メニュー
都道府県観光
さて、定食メニューですが、私が店に到着した時点で富山定食は完売、待っている間に大分定食も完売となりました。結構なお値段なんですが、人気なんですねー!
メニュー
私は高知県の「土佐はちきん地鶏の親子丼」を頼みました。親子丼ってお店によって全然味が違いますよね。わくわくしながら待ちました。
まず、お茶とお通しが。
お通し
どーーん!とろとろの温玉!
土佐はちきん地鶏の親子丼
高知と言えば・・・鰹のたたきもついていました!
土佐はちきん地鶏の親子丼
とっても美味しく完食させて頂きまいした。とろとろ温玉なので、男性なら掻き込みたくなるかもしれません。

今回はランチタイムにお邪魔しましたが、お酒のメニューも豊富なので、夜も楽しめると思います。「日本酒飲み比べセット」なんてものも!
日本酒メニュー
各地の名産を使ったジュースもありますし、お子様も喜ぶんじゃないかなと思います。
d47食堂で各地の味を堪能しながら、旅の計画を立てるのも楽しそうですね。
お気に入りのお店が一つ増えて大満足でした!



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA