Illustratorのライブトレースを使って写真をすばやくイラスト調に変身させる


Illustratorのライブトレースを使って写真をすばやくイラスト調に変身させる


Illustratorのライブトレースを使って写真をすばやくイラスト調に変身させる

今回は手軽に写真素材をイラスト調に変換する方法をご紹介します。
IllustratorCS2から搭載の[ライブトレース]という機能を使えばあっという間にイラスト調に変換できます。オプションで数値を設定すれば表現の幅も広がり制作に役立つこと間違いなしです!
制作環境:IllustratorCS5

スポンサーリンク

写真をすばやくイラスト調に変換する方法

  1. Illusratorを起動し、写真を配置します。
    写真を配置
  2. [オブジェクト]-[ライブトレース]-[トレースオプション]をクリック。
    コントロールパネルからも選択可能です。
    ライブとレースを選択
  3. オプションダイアログが表示されますので、[プレビュー]にチェックを入れて数値を設定してください。設定したら[トレース]をクリックで反映されます。
    トレースオプション
    [プレビュー]にチェックを入れる
  4. あっという間に完成。(このサンプルはちょっと怖いですね・・)
    ライブトレース完成

風景写真なんかは使いやすいと思います。
風景
戻したい時は[ライブトレースの解除]を実行すれば戻すことができます。
適用後の画像を[ライブペイント]に変換することもできます。
※ただし、[ライブペイント]実行後は[ライブトレースの解除]はできないのでご注意ください。

ライブペイントツール使用
ライブペイントについてはこちらの記事にまとめてありますので良ければ!

素材作りの時間が無い!そんなときはIllustACへ。高品質なフリー素材が沢山。

イラストACに登録すると、毎日一般公開前の素材を無料配布してくれるのでお得です。一般公開後は有料になるものを特別配布しているようなので、気になる方はメルマガ登録してみては?
商用でも無料で利用でき、クレジット表記も必要ないイラスト素材サイト「イラストAC」

和素材を配布しているイラストレーターさんの紹介はこちらに書きました。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA