画力不要!Illustratorでシンプルなひまわりを描く-和素材作り-


画力不要!Illustratorでシンプルなひまわりを描く-和素材作り-


イラストレーターで向日葵を描く

夏本番を迎える中、暑中お見舞いなどの夏素材の需要が高まっています。
今回は、イラストレーターで簡単にシンプルなひまわりを描く方法をご紹介します。
いつものように楕円形ツールを使用しますので、画力は不要です!

スポンサーリンク

楕円形ツールで簡単に向日葵を描く

今回の完成はこのようなひまわりです。
制作環境IllustratorCS6 ,windows

  1. illustratorを起動し、新規ファイルを作成。楕円形ツールで円を描きます。大きさは任意ですが、ここでは100pxで描いています。※IllustratorCCをお持ちの方は、[Shaperツール]でざっくりとした円を描くだけでも綺麗に描画されます。これは花びらを描くガイドになります。
    楕円形ツールで円を描く
  2. 楕円形ツールで円を描きます。ここでも100pxで描きます。これは花びらに変形させます。1.で作成した円を複製しても良いです。
    楕円形ツールでもう一つ円を描く
  3. [アンカーポイントの切り替えツール]で2で作成した円の上下のアンカーポイントをポチポチとクリック。
    アンカーポイント切り替えツール
    アンカーポイント切り替えツール
  4. [選択ツール]で縦長になるように変形させる。
    選択ツールで縦長に変形
  5. 花びらと1.で作成した円を水平方向に整列させる。花びらをアクティブにした状態で、[回転ツール]を選択。Altを押したまま円の中央をクリック
    回転ツール
    円の中央をクリック
  6. [プレビュー]にチェックを入れて、[角度:90°]にして[コピー]をクリック
    回転ツールで花びらをコピーする
  7. Ctrl+Dで繰り返す。
    Ctrl+Dで複製
  8. 複製した花びら(4枚)をCtrl+Gでグループ化。グループ化した4枚を、複製し、45°回転させる。Ctrl+Cでコピー→Ctrl+Fで、同じ場所に貼りつけることができます。
    グループ化した花びらを複製。45°回転
  9. さらに作成した8枚をグループ化。そして複製し、22.5°回転。これで花びらが完成です。
    花びら完成
  10. 続いて種の部分を描きます。楕円形ツールで円を描く。花びらの上に重ねるので、1.で作った円よりも大きい円を描いてください。ここでは130pxで描いています。
    楕円形ツールで種の部分を描く
  11. 同じ大きさの円をもう一つ描いておいてください。後ほどクリッピングマスクに使用します。[長方形グリッドツール]を選択。
    長方形グリッドツール
  12. オプション設定で、サイズは楕円形と同じサイズを指定。分割数は任意です。
    オプション設定
  13. 着色しておきます。更にグリッドツールで作成した正方形を45°回転し、円に重ねます。
    グリッド作成後
    円に重ねる
  14. もう一つの円を最前面に重ねる。全てを選択した状態で、[オブジェクト]-[クリッピングマスク]-[作成]
    クリッピングマスク
    適用後
  15. レイヤー編集モードで円の線を着色。ここでは線幅8pxにしています。
    線幅の調整
  16. 花びらも着色します。中央の円は削除。
    向日葵の花びらを着色
  17. 種と花びらを重ねてバランス調整し、完成。
    完成
    イラストレーターで向日葵を描く

素材作りの時間が無い!そんなときはIllustACへ。高品質なフリー素材が沢山。

イラストACに登録すると、毎日一般公開前の素材を無料配布してくれるのでお得です。一般公開後は有料になるものを特別配布しているようなので、気になる方はメルマガ登録してみては?
商用でも無料で利用でき、クレジット表記も必要ないイラスト素材サイト「イラストAC」

和素材を配布しているイラストレーターさんの紹介はこちらに書きました。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA