お正月素材にも使える!Illustratorでシンプルなみかんを描く方法


お正月素材にも使える!Illustratorでシンプルなみかんを描く方法


スターツールで葉の付け根を描く

そろそろ年賀状やお正月用のデザイン制作を始める季節。
今回はイラストレーターでシンプルなみかんを描く方法をご紹介します。
以前紹介した、縄ブラシと組み合わせて注連縄を作る事もできます。

スポンサーリンク

お正月素材に!Illustratorでみかんを描く方法

制作環境:IllustratorCS6
注連縄風の縄ブラシの作り方はこちら

完成

  1. Illustratorを起動し新規ファイルを作成。[楕円形ツール]で楕円を描く。色はお好みでみかんっぽい色にしてください。ここでは#FF9700で作成。
    楕円形を描く
  2. [ブラシツール]を選択し、みかんのボディーよりワントーン暗い色でみかんの点々を描く。ここでは#EA8500で描いています。
    ランダムにぶつぶつを描く
  3. 再び[楕円形ツール]を選択し、細長い楕円を描く。これは葉っぱになるので、潰れたような細長い形にしてください。色は#006837にしています。
    葉っぱを意識した細長い楕円を描く
  4. [アンカーポイントの切り替えツール]で葉っぱの先を尖らせます。
    アンカーポイントの切り替えツールで先を尖らせる
  5. [スターツール]で葉の付け根部分を作る。[直線ツール]で茎を描いて完成。
    スターツールで葉の付け根を描く
  6. 今回はべた塗りしていますが、グラデーションをかけて立体的なみかんを作成したり、筆で描いたようなブラシを適用させても雰囲気が出ると思います。自分で素材を作れると、アレンジの幅も広がるのでおススメです。

    シンプル素材シリーズ他にもあります。

    初心者でも簡単に作れる素材チュートリアルまだまだあります。

    素材作りの時間が無い!そんなときはIllustACへ。高品質なフリー素材が沢山。

    イラストACに登録すると、毎日一般公開前の素材を無料配布してくれるのでお得です。一般公開後は有料になるものを特別配布しているようなので、気になる方はメルマガ登録してみては?
    商用でも無料で利用でき、クレジット表記も必要ないイラスト素材サイト「イラストAC」
    和素材を配布しているイラストレーターさんの紹介はこちらに書きました。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA