7月1日はあずきバーの日!東京ミッドタウンで6000本無料配布イベント開催!


7月1日はあずきバーの日!東京ミッドタウンで6000本無料配布イベント開催!


井村屋あずきバー
7月1日があずきバーの日って事ご存知でしょうか?
私は今回初めて知ったのですが、なんと、各地5か所であずきバー無料配布イベントを開催していました!(現在終了)


スポンサーリンク

7月1日は井村屋あずきバーの日

どこか懐かしい雰囲気のある「あずきバー」。癖になる(?)硬さのあるアイスです。
スーパーやコンビニでも良く見かけるので、食べたことがある人も多いのではないでしょうか。
井村屋 井村屋 BOXあずきバー 65ml×6個×8箱


この井村屋あずきバーのサイトによると、毎月1日は「あずきの日」、7月1日は「井村屋あずきバーの日」らしいです。

夏に健康によいあずきを使ったあずきバーを食べて多くの人に元気になってもらいたいと、7月1日から本格的な暑さがはじまることや古くから毎月1日にはあずきを食べる習慣があったことから、日本記念日協会より7月1日が井村屋あずきバーの日として認定されました。

井村屋あずきバーの日 |井村屋

5か所であずきバー無料配布キャンペーン開催!

2017年の7月1日は、なんと全国5つの会場であずきバー無料配布が行われました!

イベント開催箇所

  • 東京ミッドタウン キャノピー・スクエア 6,000本配布
  • 名古屋駅 ナナちゃんストリート会場 4,000本配布
  • ディアモール大阪 イベントスペースディーズスクエア あずきバー5,000本配布
  • 福岡 ソラリアライオン広場会場 4,000本配布
  • 東京日本橋 三重テラス会場 450本配布

こんなに無料で配って大丈夫なんですか・・・?と言いたくなる本数。
井村屋のあずきバーは、7月~8月にアイスキャンディ売り上げ日本一、
2016年度の販売実績は年間約2億5800万本を誇るのです。
日頃のご愛顧に感謝を込めて・・・にしても太っ腹ですね。

東京ミッドタウンのあずきバー無料配布の様子

東京ミッドタウンで遭遇したイベントの様子はこんな感じでした。
であずきバー無料配布キャンペーン
であずきバー無料配布キャンペーン
フォトスペースまで!
当日はあいにくの曇天。それでも多くの人が広場であずきバーを楽しんでいました。SNSで投稿しないと貰えない等の条件はなく、本当に無料配布でした。
あずきバーのかき氷も展示していました。「世界一硬い」って書いてあります。そうだったのか・・・確かに硬いです。
であずきバー無料配布キャンペーン:かき氷
ゴミ箱完備。あずきバーだらけ。二時間後、用事を済ませて再び通りかかると、このゴミ箱はいっぱいになっていました。
であずきバー無料配布キャンペーン:ゴミ箱
貰ったあずきバー。たいやきストラップもくれました。
井村屋あずきバー

おかげさまで創業120年会社設立70年 Many thanks キャンペーン 今年はプレゼント倍増!

昨年も配布イベントを行っていたようで、毎年恒例のイベントになるのかもしれません。
そして現在配布イベントは終了していますが、他のキャンペーンが開催中です。

歌舞伎役者の尾上松也さんを起用した和風デザインなキャンペーンページです。アズキングマークを集めて応募しよう!
井村屋あずきバーキャンペーン

ついでに!?あずきバーキャンペーンサイトデザイン分析も

丁度良く和風デザインのサイトなので、デザイン分析もしておきましょう。
イメージキャラクターに尾上さんを起用している時点で「伝統」「文化」などのキーワードが窺える純和風デザインです。

涼し気な青も忘れずに

メインビジュアルには、清涼感のある夏縞文様の着物に青い扇子。あずきの赤系は熱を連想する色なので、清涼感の青をビジュアルに多く取り入れているのが分かります。

やっぱりメインカラーはあずき色

メインカラーはあずき以外の選択肢は無いでしょう。グローバルナビにマウスをのせるとあずきのアイコンが表示される遊び心も。

背景には青海波の割付文様

背景に薄く敷いてある文様は「青海波(せいがいは)」と言う波の文様です。
井村屋あずきバーキャンペーン
青海波を取り入れた真意はデザイナーさんに聞かなければ分かりませんが、

  • 清涼感を出すために波の文にした
  • 認知度の高い伝統文様であるため
  • 歌舞伎の衣装によく取り入れられているため
  • 「プレゼントキャンペーン」=おめでたい=吉祥文様=青海波を選んだ

などが予測できるところだと思います。清涼感と吉祥を演出する為に青海波を選んでいるとしたら、素晴らしい選択。(たまたま選んだ可能性もありますが)
2016年のキャンペーンページを見ると、背景に市松文様を使っているので、歌舞伎との親和性を優先させている可能性が高いです。下のキャプチャは2016年のデザイン。
井村屋あずきバーキャンペーン 2016

アイコンはあずきと和傘

メニューのあずきは上述した通りですが、他にも和傘を取り入れています。
傘を取り入れた理由は、メインビジュアルの俳優さんの後ろに映っているから統一感を出しているのだと思いいます。
Aコース、Bコース・・・と書かれている赤い丸が和傘になっています。
井村屋あずきバーキャンペーン
以前記事にした和傘のチュートリアルはこちら。

  • IllustratorとPhotoshopで和傘を描く-和素材作り-

プレゼントの第一回締め切りは7月31日、第二回締め切りは9月30日。奮って応募ください!
井村屋 井村屋 BOXあずきバー 65ml×6個×8箱

和風デザイン勉強会