【秋の和風素材】Illustratorのブレンドツールで簡単にススキを描く -和素材作り-


【秋の和風素材】Illustratorのブレンドツールで簡単にススキを描く -和素材作り-


Illustratorのブレンドツールで簡単にススキを描く -和素材作り-

秋の気配が近づいてきました。今回は、Illustratorを使ってシンプルな薄(ススキ)を描く方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Illustratorを使ってシンプルなススキを描く方法

画力に頼らなくても簡単にススキを描く方法を紹介します。
制作環境:IllustratorCS6+windows

  1. Illustratorを起動し、新規ファイルを作成。[ペンツール]で緩いカーブを描く。
    ススキの描き方1:ペンツールで曲線を描く
  2. もう1本、カーブを描く。ススキの穂の一番下の部分にあたります。
    ススキの描き方2:ペンツールで曲線を描く
  3. 1.で作成した曲線オブジェクトをアクティブにした状態で、[ブレンドツール]を選択。Altを押したまま、1.で作ったオブジェクトをクリック。ブレンドオプションが開きます。[ステップ数]を指定して、[OK]。ステップ数は穂の本数になります。ここでは4本。そのまま、2.で作った曲線をクリック。
    ススキの描き方3:ブレンドツールを選択
    ススキの描き方4:ブレンド適用後
  4. [選択ツール]でススキの穂をアクティブにした状態で、[線]パネルの[破線]にチェック。プレビューを見ながら、破線の[線分]と[間隔]を指定します。
    ススキの描き方5:破線の設定

  5. [直線ツール]で茎を描く。
    ススキの描き方6:直線ツールで茎を描く
  6. [ペンツール]で葉っぱを描きます。穂と同様に、緩い曲線を描く。
    ススキの描き方7:葉っぱを描く
  7. [線]パネルの[プロファイル]から、[線幅プロファイル1]を選択。完成。
    ススキの描き方8:葉っぱのプロファイル設定
    完成
  8. バリエーションを増やしてデザインしてみて下さい。
    Illustratorのブレンドツールで簡単にススキを描く -和素材作り-

上の絵に描いている、和風の雲(霞)はチュートリアルを紹介しています。
この霞もとっても簡単に描けるので和風デザインにどうぞ!

  1. [素材配布アリ]Illustratorで3ステップでエ霞文様を作る-和素材作り-

エ霞文様

霞の文様素材とススキのイラストを配布します。

霞の文様素材をパターン素材にして無料イラストなら【イラストAC】で配布中!
定期的に和素材を配布しているのでチェックしてみて下さいね。


[和柄]エ霞文様

和柄_秋のススキイラスト

ACワークスは、無料イラストなら【イラストAC】の他、写真に特化した無料写真素材なら【写真AC】や白黒素材に特化した無料の白黒イラストなら【シルエットAC】などがあります。
これらのサービスに加え、和紙のプレゼントサイト「和紙.pw」もオープンしました。
どれか一つのサービスに登録すると、全サービス利用する事ができます。例えばイラストACでユーザー登録をしたら、写真ACにも自動的に登録されます。楽ちん!

ACワークス関連サービス

和風デザイン勉強会